iittala カステヘルミ ユニバーサルグラス ペア − リサイクルエディション

2021

バリエーション

タンブラー ペア リサイクルエディション
ボウル リサイクルエディション

選択中:ユニバーサルグラス ペア リサイクルエディション

通常価格 ¥5,940(税込)
ポイント 162P
数量

商品情報

シンプルなテーブルセッティングにこのグラスが加わるだけで、テーブルの雰囲気がぐっと盛り上がります。
毎日のテーブルからホームパーティーまで。ドリンクに限らず、デザートやフィンガーフードにも。その名の通り、ユニバーサルに活躍する万能グラスです。

カステヘルミはフィンランド語で「露のしずく」という意味。
朝日を浴びて、まるで連なる真珠のようにきらめく朝露にインスピレーションを得てデザインされました。1964年にオイバ・トイッカがデザインし、2010年にリニューアルされています。
連なるガラスのしずくのようなデコレーションは、当初は製造過程で残った接合部を隠すためのアイデアでしたが、トイッカはこれをとても気に入り、全体にあしらわれることになりました。結果的に、このデザインは輝くガラスの美しさを際立たせています。

イッタラは2019年春、廃棄ガラスのみで作られたタンブラーを製造する工場をもつ世界初のブランドのひとつとなりました。その後、過去様々な年代に生み出されたイッタラのデザインを廃棄ガラスのみで製造し、2020年には100%リサイクルガラスコレクションとして発表いたしました。
イッタラは2030年までに全事業から出る廃棄物をリサイクルまたは再利用することとし、一切の廃棄物を埋立地に送らないことを目標に掲げています。

実はイッタラガラス工場においては、廃棄ガラスを埋め立て地に送らずに、それらを再利用するという目標はすでに達成されております。
今までもマウスブローのガラスの制作工程、ガラスの原料を溶鉱炉に入れる際、溶鉱炉の点検時などに廃棄するガラスがありますが、今までは建設業界の断熱材製造の原料として再び活用されてきました。現在は可能な限り多くの廃棄ガラスを回収・リサイクルして、100%リサイクルガラスのコレクションを新たに生み出しています。将来的には工場から出るほとんどの廃棄ガラスを新しいガラス製品の製造に利用することを計画しています。
100%リサイクルガラスで作られたアイテムは、新しい原料で作られたアイテムと同等の耐久性、透明性、高品質を誇ります。またリサイクルガラスの性質上、ガラスの内側に見える小さな気泡や視覚的変化が、この作品にユニークな印象を与えます。
コレクションのカラーは生産に使用される廃棄ガラスの色によって、クールなブルーから落ち着いたグリーン、素朴な色合いまで様々なバリエーションがあります。

お手入れ方法:食洗機可
※製造工程上、成形時にできた縦ライン、小さな気泡、細かいキズやスジ、わずかな歪みなどが見られる場合がございますが、品質には問題ございません。
※リサイクルエディションは原材料ごとのクリア/色ガラスの混合バランスによって異なり、個体差がございます。色の指定は承りしておりません。予めご了承ください。
moreinfomore information
iittala(イッタラ)
1881年、フィンランド南西部・イッタラという小さな村に建てられたガラス工房がイッタラの始まりです。どんな場面にもしっくり馴染み、何年経っても飽きのこないデザインのガラス製品。現在はガラスアイテムだけでなく、陶磁器やステンレス製品なども手がける、北欧を代表するテーブル&リビングウェアブランドとなりました。

スペック

タイプ ドリンクウェア
素材 無鉛ガラス
サイズ cm:約直径8.5×H13.0、容量260ml
メディア掲載

お客様からの商品レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。


関連する商品