OLED TAMPOPO ライト

Takao Inoue,2018

通常価格 ¥95,700(税込)
ポイント 2610P
数量

商品情報

テレビ、雑誌で紹介
TAMPOPOは、透明なアクリルにタンポポの綿毛を閉じ込めた、シネマフォトグラファー井上隆夫のオブジェ作品です。OLED TAMPOPO ライトは、本物のタンポポの綿毛が、有機ELパネルによる柔らかな光を受けて美しく輝きます。
照度・輝度の調整だけでなく、ゆらぎや点滅モードの設定が可能で、乱数制御による照明表現により、刹那的な移ろいをお楽しみいただけます。バッテリー搭載で、ワイヤレスでも使用可能。
・附属品:充電用USBケーブル
・フル充電:約2時間
・連続動作時間:約15時間(照度は中間設定)

※本物のタンポポを使用しているため、1点1点その姿は異なります。
※アクリルは傷つきやすい素材です。スライドしたり、表面に強い衝撃を与えるようなお取り扱いはやめてください。直射日光は避け、高温湿度の場所に保管しないようご注意をください。
※お手入れの際は、ベンジン、シンナーなどの化学薬品は使わないでください。
※クーポンなど各種割引は対象外となります。
moreinfomore information
井上隆夫(Takao Inoue)
ファインアーティスト。シネマトグラファーとして、フリーカメラアシスタントから、伊丹十三監督作品、実相寺昭雄監督作品の映画撮影に関わる。1000本を越えるコマーシャル撮影を手がけるかたわら、空間照明のディレクション、有機EL照明の開発にも関わり、 倉俣史朗の作品に触発され、アーティストとしての作品制作も開始。
2014年のミランサローネで、アクリルにタンポポの綿毛を閉じ込めた「TAMPOPO」を発表。 世界で高く評価され、MoMA(ニューヨーク近代美術館)では、2014年にベストセラー作品に認定された。

スペック

タイプ デスクアクセサリー
素材 アクリル/アルミニウム
サイズ cm:約6×6×11、約485g
メディア掲載 2018/09/27 Hanako
2018/11/01 家庭画報
2019/01/18 Casa BRUTUS 照明ムック

お客様からの商品レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。


関連する商品