MoMA EXCLUSIVE

Fun Pun デスククロック

Yoko Dobashi,2018

通常価格 ¥4,400(税込)
ポイント 120P
数量

Why We Chose This
デザイナーの土橋陽子は、子どもたちの教育ツールとして「Fun Pun Clock」を開発しました。「デジタル技術がどんなに発達しても、子どもたちにとってはアナログ時計の方がわかりやすいのです。」と土橋は説明します。「残り時間が視覚的に示され、グラフィックのようにイメージで直感的に理解できるからです」。
Exclusives
子供に適した教育的なデザインのアイテム
MoMAデザインストアは、MoMAの教育理念に賛同し、上質なデザインの子ども向け商品に力を入れています。MoMAの教育部門、キュレーター部門とのコラボレーションにより、遊ぶことから学び、創造力を培える最高のツールを提供しています。

商品情報

子ども達が時計の読み方をおぼえるモチベーションをあげましょう。
Fun Pun デスククロックには、モンテソーリ教育の視点からヒントを得た「時間や時刻の理解を促す」ための仕掛けがちりばめられています。お子さまと一緒に秒針を数えたり、分針の12進法と60進法の関連を指で確認し、時間の読み方や概念を学ぶことができます。

Fun Pun(ふんぷん)という名前は、“時”を表わす「1〜12」の文字が、60進法の“分”の読み方となった際に「5ふん(fun)」「10ぷん(pun)」「15ふん(fun)」「20ぷん(pun)」と交互に繰り返されることからと名付けられました。
視認しやすいデザインは、お子さまだけでなく幅広い年代の方におすすめです。MoMA限定カラーがお部屋のアクセントにもなります。足元の付属パーツを取り外していただければ、掛時計として壁にかけられます。
デザイン:土橋陽子
掛け・置き時計、ステップ運針 付属品:単3電池×1本

スペック

タイプ 掛け時計 & 置き時計
素材 ABS樹脂、ガラス
サイズ cm:15 × 6.2 × 16、重量300g
メディア掲載

お客様からの商品レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。


関連する商品