Jacobsen Roman ウォッチフェイス 34mm

バリエーション

Station フェイス
ベルト メッシュシルバー
ベルト レザーネイビー
ベルト レザーブラック
ベルト レザーレッド

選択中:Roman フェイス

通常価格 ¥29,700(税込)
ポイント 810P
数量

商品情報

ローマン文字を大胆にレイアウトしたインデックスと、「ランス」と呼ばれる槍型の時分針が、クラシカルかつエレガントな雰囲気を感じさせます。
この腕時計の基である『Roman(ローマン)』は、1939年にテーブルクロック製作の際に、Arne Jacobsen(アルネ・ヤコブセン)によって生み出されたデザインです。その後、1942年にユトランド半島に位置するデンマーク第2の都市であるオーフスの市庁舎を設計した際にウォールクロックとしてリデザインされ、この建築のシンボル的な存在となりました。
そのネーミングの通りローマン文字のインデックスと、2つの針の形状がクラシカルな作品です。
アルネ・ヤコブセンの作品は、MoMAコレクションに収蔵されています。
2年間保証書付属 ※フェイスのみの販売。ベルトは別売りです。

ムーブメント:日本製クォーツ
平均月差:±15秒
防水:3気圧
お届け時は、モニター電池を使用しております。
moreinfomore information
Arne Jacobsen (アルネ・ヤコブセン)
アルネ・ヤコブセンは、デンマークが生んだ、20世紀でもっとも影響力の大きい建築家兼デザイナーであり、今日のモダンな北欧デザインの原型を作り上げたデンマークデザインの父と呼ばれる人物です。使い手を考えたアント(蟻)、エッグ(卵)、スワン(白鳥)の椅子は20世紀の後半50年を通じて世界で最も売れたデザイン名作家具の一つです。建築ではコペンハーゲンのロイヤルホテルにより、近代建築の巨匠に仲間入り。1960年代にはユニークな食器も開発。ジョージ・ジェンセン社のカトラリーは1968年の映画「2001年宇宙の旅」にも登場しました。ヤコブセンの作品は、機能性においても国際的なデザイン・クラシックであると現在も考えられています。

スペック

タイプ 腕時計
素材 風防:ミネラルクリスタル、ケース・ケースバック:ステンレススチール
サイズ W3.4×0.9(厚さ)、重量30g
メディア掲載

お客様からの商品レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。


関連する商品