Eki Desk Clock Sapporo ホワイト

Takenobu Igarashi,2019

バリエーション

ウォールクロック

選択中:デスククロック

通常価格 ¥11,000(税込)
ポイント 300P
数量

商品情報

2003年、札幌駅南口外壁の「星の大時計」をデザインした五十嵐威暢は、札幌駅の東西両コンコースにも駅時計をデザインしました。
この駅時計は両面表示(片面/白、片面/黒)で、下から見やすいように、半分から下の数字が全て上向きにデザインされています。
駅時計のデザインをオリジナルに沿って開発されたパーソナル時計です。駅時計にふさわしくオリジナル数字による読み易く美しい文字盤のデザインに仕上がっており、時計枠はアルミ砂型鋳物 / 切削加工で作製し、文字盤とガラスの距離を最小限におさえ、時計として究極のベーシックデザインを追及しています。
2006年グッドデザイン賞受賞
付属品:単3マンガン電池
moreinfomore information
五十嵐威暢(Takenobu Igarashi)
1944年、北海道滝川市生まれ。多摩美術大学卒業後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院修士課程修了。グラフィックデザイナーとして活動していた1970年代半ば、アクソノメトリック(透視)図法によるアルファベット作品を発表し、世界的に注目される。千葉大学、カリフォルニア大学(UCLA)で教鞭をとったほか、多摩美術大学美術学部二部学科長を務め、現在、同大学名誉教授。代表作はニューヨーク近代美術館(MoMA)をはじめ、世界40カ所以上の公立美術館に永久収蔵されている。外務大臣表彰、勝見勝賞、毎日デザイン賞特別賞、iFデザイン賞、グッドデザイン賞など受賞多数。現在、北海道新十津川町のアトリエ「かぜのび」を拠点に、主にパブリックアートの制作を続けている。

スペック

タイプ 掛け時計 & 置き時計
素材 アルミニウム、ガラス
サイズ cm:13×6.4×14.2、重量400g
メディア掲載

お客様からの商品レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。


関連する商品