レイコ・スドウ

レイコ・スドウ

1984年、レイコ・スドウは革新的で機能性のある布地を売る小売店、Nunoコーポレーションの創設者の一人でした。彼女の作品はアメリカ、インド、イスラエルでの展示会を含む世界中で紹介されました。現在、ボストンのMuseum of Fine Art、ロンドンのThe Victoria & Albert Museum、ニューヨークのPhiladelphia Museum of Art、Cooper-Hewitt National Design Museum、そしてThe Museum of Modern Art(MoMA)のコレクションに選定されています。

全部を見る