深澤直人

深澤直人

卓越した造形美とシンプルに徹したデザインで、世界を代表するブランドのデザインから、日本国内の企業のデザインやコンサルティングを多数手がけるプロダクトデザイナー。電子精密機器から家具・インテリアに至るまで手がけるデザインの領域は幅広く多岐に渡ります。「行為に相即するデザイン」「意識の中心」「ふつう」「輪郭」「典型」など、自らのデザイン哲学をこれらの言葉で表わすとともにデザインの具体を通してその実践を続けています。デザインのみならず、デザインを通して対象の本質にせまる力、その思想や表現などには国や領域を超えて高い評価を得ています。

全部を見る