MoMAについて

MoMA Collection(永久収蔵品)

1929年の設立当時に、8点の版画と1点のドローイングの寄贈から始まったMoMAのコレクションでしたが、現在では、6つの分野(建築・デザイン、ドローイング、フィルム・メディア、絵画・彫刻, 写真, 版画・挿画本)に分けられ、合計20万点を超える作品を収蔵するまでに成長しました。

MoMAデザインストアは、建築。デザイン部門の監修の元、現在も生産されている永久収蔵品(MoMA Collection)のリプロダクション、MoMAだけの限定品(MoMA Exclusive)を数多く含む、 キュレーターが厳選した商品セレクションを販売しております。

Architecture and Design(建築・デザイン)

1932年、世界で初めて建築とデザインに専念した学芸的部門がMoMAによって設立されました。 当初からそのコレクションは「建築とデザインは互いに関連し相互依存の関係にあるアートである」との認識のもと設立され、建築とデザインの統合はコレクション設立の前提でした。 大きなスケールのデザインオブジェから、紙や建築モデルまで28000の作品が含まれ、その多様な建築とデザインコレクションは、19世紀中頃から現在に至るまでの主要なムーブメントを見渡す事ができます。 アートと手工業のムーブメントによって起こった改革のイデオロギーから始まり、コレクションは20世紀の主要なムーブメントと現代の問題をカバーしています。建築コレクションは建築物を、模型、デッサン、写真に至るまで記録し、そこにはミース・ファン・デル・ローイのアーカイブも含まれています。デザインコレクションには、器具、家具、テーブルウェアから道具、テキスタイル、スポーツカー、ヘリコプターまでにも及ぶ数千の物が含まれており、グラフィックデザインコレクションには活版印刷、ポスター、他にもテキストと画像のコンビネーションの注目すべき実例が含まれています。

Drawings(ドローイング)

世界中のどこよりも広範囲なMoMAの20世紀ドローイングのコレクションには、10,000以上にも及ぶ収蔵作品があります。このコレクションには、鉛筆、インク、チャコール、そして水彩画、グワッシュ画、コラージュ画、そしてミックスされた手法を用いた作品など、歴史的なドローイング含まれています。

Film and media(フィルム・メディア)

Film(フィルム)

フィルムライブラリーとして1935年に設立されたフィルムコレクションは、現在22,000以上のフィルム(映画)と4,000,000のスチール写真が収蔵されています。 アメリカでもっとも数多くの国際フィルムのコレクションを持ち、そこには全ての時期とジャンルが含まれています。収蔵品にはバイオグラフ&エディソン社のオリジナルネガ、そしてD.W.Griffith filmsの世界で最大のコレクションが含まれます。 フィルムコレクションは1996年6月に最先端の施設としてオープンした、ミュージアム内のセレステ・バルトス・フィルム保管センターに収蔵されています。

Media(メディア)

MoMAは1960年代にメディアアートのコレクションと展覧会を世界に先駆けて始め、メディア部門を2006年9月に設立しました。おおよそ1960年から現在に至るまでの約2,000点のメディア作品を収蔵しています。 このコレクションはまさにメディアそのものと言っても過言でないほど多様な内容で、展覧会のインスタレーション、ギャラリーのセッティングの動画や、ギャラリーのセッティングのために作られた音声の作品など、芸術的風習、新たなテクノロジー、そして今日のビジュアルの世界の進化を反映しています。

Painting and Sculpture (絵画・彫刻)

19世紀後半から現在に至るまでの作品約3,600点を含む、世界最大にして最も包括的なモダンな絵画と彫刻のコレクションです。 ポール・セザンヌのThe Batherやヴィンセント・ヴァン・ゴッホのThe Starry Nightから今日の代表作に至るまで、1890年以降のムーブメントと、メジャーなアーティストの広範囲なコレクションを提供しています。

Photography(写真)

MoMAは写真の収集を1930年から始め、部門を1940年に設立しました。 世界中の写真の最も重要なコレクションを含む1840年から現在に至るまでの25,000以s上の作品が収蔵されています。 多様なこのコレクションには、アーティストによる作品だけではなく、ジャーナリスト、科学者、起業家、そしてアマチュアの作品が含まれています。

Prints and Illustrated Books(版画・挿絵本)

この部門には1880年代から現在に至るまでの53,000点以上の作品が収蔵されており、モダンプリントと挿絵付きの本の世界で最も広範囲なコレクションを構成しています。 個々のアーティスト同様、アートムーブメントも幅広く収蔵されています。コレクションを象徴しているテクニックは、伝統的木版、エッチング、石版、そしてスクリーンプリントからデジタル版画などのより新しい手法まで、広範囲に渡ります。 コレクションの独特の強みは、数多くの重要なプリントとアーティストの創造プロセスの説明が含まれていることです。