エッグチェア レッド

Arne Jacobsen,1958

バリエーション
通常価格 ¥788,400(税込)
配送料 ¥1,620
ポイント 21900P

アルネ・ヤコブセンは独自の視点でデザインと建築の融合をめざした、デンマークの巨匠。MoMAにも多くの作品がコレクションされています。エッグ™チェアは建築から内装、カトラリーまですべてデザインした、コペンハーゲンのロイヤルホテルのために誕生。体全体を包みこむようなデザインは垂直で水平な壁や床に対して彫刻的コントラストを生み出し、やすらぎの空間を作り出します。ヤコブセンは新しい技術にも着目し、シートの下には丈夫なクッション材、インナーシェルを採用。グラスファイバーの補強剤とポリウレタンフォーム、星型のベースにはツヤのあるサテンアルミニウムを使いました。ステンレスのハンドルで傾きを調整できるきめ細かさも、名作として語り継がれる理由。ブラックとレッドの2色からお選びください。
5年間保証書付属
こちらの商品は、お届けに4ヶ月程いただいております。
お客様都合によるキャンセル・返品はお受けできません。代引き不可。
お支払い方法はクレジットカードのみとさせていただきます。
※下記にご注意ください。
 ・カードの有効期限日が商品のお届け時期以降
 ・お届け予定頃のカード残高不足
moreinfomore information
Arne Jacobsen (アルネ・ヤコブセン)
アルネ・ヤコブセンは、デンマークが生んだ、20世紀でもっとも影響力の大きい建築家兼デザイナーであり、今日のモダンな北欧デザインの原型を作り上げたデンマークデザインの父と呼ばれる人物です。使い手を考えたアント(蟻)、エッグ(卵)、スワン(白鳥)の椅子は20世紀の後半50年を通じて世界で最も売れたデザイン名作家具の一つです。建築ではコペンハーゲンのロイヤルホテルにより、近代建築の巨匠に仲間入り。1960年代にはユニークな食器も開発。ジョージ・ジェンセン社のカトラリーは1968年の映画「2001年宇宙の旅」にも登場しました。ヤコブセンの作品は、機能性においても国際的なデザイン・クラシックであると現在も考えられています。

お客様からの商品レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。


スペック

タイプ チェア・スツール・ソファ
素材 ウール・ヴィスコース・ウレタンフォーム、アルミニウム サテン仕上、張地:DIVINA 623
生産国 デザイン:デンマーク 製造:ポーランド
サイズ cm:W86×D79×H107、SH37(20kg) ※梱包サイズ W100×D100×H120
メディア掲載

おすすめの商品