Opinel No. 8 ナイフ

Joseph Opinel, 1890

通常価格 ¥2,808(税込)
ポイント 78P

1890年、フランスの鍛冶屋であるJoseph Opinel(ジョセフ・オピネル)は、斧、くわ、鎌の組立で信頼を得ていた一家の事業を拡大してナイフの製造を行おうと考えました。木を丁寧にカットして、高品質なスチールを使ったオピネルの折りたたみナイフはとてもエレガントで、世紀を超えても変わらぬ姿であり続けています。時の経過とともに、オピネルのナイフはフランス文化の象徴となり、探検家や芸術家たちが選ぶツールとして名高い伝統となりました。その1人であるピカソは、このアイコニックなナイフを四六時中、手に持ち、数多くの彫刻作品を生み出したと言われています。「No.8 ナイフ」は最もスタンダードなタイプで、頑丈なステンレススチールとなめらかに磨いたブナ材を用いたハンドルです。1955年にマルセル・オピネルが考案したダブルセーフティーリング「ヴィロブロック」で、開閉時のどちらでも刃をロックします。
お手入れ方法:使用後は水気をしっかり切り乾かして下さい。また湿気の少ないところに保管して下さい。

水を含むと刃の出し入れが硬くなりやすいです。木柄の部分に油をしみこませる事をおすすめします。刃が出にくい場合はハンドル底部をかるく打ちつけると刃が出やすくなります。

お客様からの商品レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。


スペック

タイプ 調理器具
素材 ステンレススチール・ブナ材
生産国 デザイン:フランス 製造:フランス
サイズ cm:(収納時)11×2.8×1.7、(使用時)19×2.8×1.7、48g
メディア掲載

おすすめの商品