バスキア:Return Of The Central Figure キャンドル

通常価格 ¥5,940(税込)
ポイント 165P

1980年代のニューヨークのアイコン、ジャン・ミッシェル・バスキアがその短いキャリアの中で名声を博したのは、ギリシャ、ローマ、アフリカの芸術からジャズ、ポップカルチャー、あるいは親しい友人だったアンディ・ウォーホールに代表される同年代のアートまで、非常に幅広い作風を取り込んで活かした作品でした。まったく異なるそれらの影響が1つの作品内に並べられ、文字と絵が組み合わされて、次々と連なる視覚的な情報となっています。
バスキアの1983年の作品「Return of the Central Figure」が描かれた、グラスキャンドルです。イエローのボックス付。
Scent by Givaudan:アンバー

width=220

ABOUT THE DESIGNER

Jean-Michel Basquiat

1980年代ニューヨークのアイコン、ジャン・ミッシェル・バスキアがその短いキャリアの中で名声を博したのは、ギリシャ、ローマ、アフリカの芸術からジャズ、ポップカルチャー、あるいは親しい友人だったアンディ・ウォーホールに代表される同年代のアーティストまで、非常に幅広い作風を取り込んで活かした作品でした。まったく異なるそれらの影響が1つの作品内に並べられ、文字と絵が組み合わされて、次々と連なる視覚的な情報となっています。バスキアは10代の頃グラフィティを描き、ポストカードやTシャツを製作していましたが、その後アトリエ活動を開始し、20歳で早くも名声を手に入れました。彼のキャリアはわずか10年ほどしか続きませんでしたが、グラフィティとギャラリーの架け橋として、また後に続いた数世代のアーティストに影響を与えるという形で変わらぬ関連性を保ち続けています。
moreinfomore information
LIGNE BLANCHE(リーニュ・ブランシュ)
コンテンポラリーアートと用の美の架け橋をコンセプトに、アーティストの作品と精神を尊重し、情熱をもって陶器やキャンドルの製作をしています。楽しくクリエイティブなアイテムを通して、コンテンポラリーアートの愛好者をはじめ、私たちの日常生活に偉大なアーティストの世界をもたらすことでしょう。

お客様からの商品レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。


スペック

タイプ 花瓶・キャンドル
素材 磁器
生産国 デザイン:フランス 製造:フランス
サイズ cm:Φ7×H8.5、140g
メディア掲載

おすすめの商品

¥35,640