ウォーホル:Philosophy ペンシル セット

通常価格 ¥1,166(税込)
ポイント 32P

MoMAコレクションに作品が選ばれているアンディ・ウォーホルの知的な感性にインスピレーションを得た8本入りのペンシルセット。ポップアートのカリスマであるウォーホルが語った、文化、芸術、人生における印象的な名言がシルクスクリーンであしらわれ、ペンシルの先にはカラフルな消しゴムが付いています。
グリーン:「アートは、なんでも許される」
ブルー:「いつか誰もが15分間だけ、世界的な有名人になれる日が来る」
オレンジ:「文章は読まずに、絵だけを見る」
ピンク:「うまくいくビジネスこそが、最も魅力的な芸術である」
イエロー:「金の無駄遣いは、非常に気分が高揚するものだ」
ブルー:「誰もが空想する力を持っている」
グレー:「人生は、繰り返し見ると変化する一連の画像のようなものだろう?」
ピンク:「決して一致することはないから、壊れることはない」
セット内容:8本入り、消しゴム付芯:HB

width=220

ABOUT THE DESIGNER

Andy Warhol

1928年にペンシルベニア州 ピッツバーグで生まれたアンディ・ウォーホルは、商業美術を学んだあと1949年にニューヨークへ移って広告業界で働き、それが彼のアートを直接的に特徴づけるキャリアとなりました。ウォーホルによる初期の絵は、テーマの多くを広告やコミックから得ていて、最初は手描きでしたが、やがて1963年までには商業印刷に関連する生産手法のシルクスクリーンだけを使用するようになりました。広範な媒体による作品を通してウォーホルは、アートにおける題材の根本的な再評価を提起し、ブリロパッドの箱やキャンベルのスープ缶が伝統的な静物画や色彩溢れる抽象画と同様に注目されるに値することを示しました。
moreinfomore information
Chronicle Books(クロニクルブックス)
Summer of Loveのムーブメントが吹き荒れた1967年、サンフランシスコ クロニクル新聞社の出版部門として設立されました。『異なるものの見方』というモットーで東海岸の大手出版社とは一線を画す出版物を数多く世の中に送り出してきました。1990年代よりスタートしたステーショナリーも出版物と同様に他には無い斬新でアイデアにあふれたアイテムを数多く世の中に送り出しております。

お客様からの商品レビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。


スペック

タイプ ステーショナリー
素材 ウッド
生産国 デザイン:アメリカ 製造:中国
サイズ cm:6.4×1×21.6
メディア掲載

おすすめの商品